Home

伊勢、外宮前だより 伊勢市観光協会ブログ

5/5(こどもの日)、二見興玉神社 大注連縄張神事。

【二見興玉神社 大注連縄張神事】

5月5日は、伊勢市内で大きな行事(神事)が行われます。
神宮さん参拝の前後に訪れてみてはいかがでしょう

その内の一つ、5月5日午前10時からは、
「二見興玉神社」の夫婦岩にかかる
大注連縄の張替え神事が行われます。

夫婦岩は、「日の大神」(太陽)と、夫婦岩の沖合に鎮まる
猿田彦大神縁りの「興玉神石(おきたましんせき)」を拝する
鳥居の役目をしているそうです。
大注連縄張神事は、
5月5日、9月5日、12月(潮の都合で日を決定)の、
年に3回行われます。

この、ながーーい大注連縄を作ってるのは、
二見興玉神社の氏子さん、江と茶屋のみなさんです。
大注連縄は一本の長さ35m、重さ40㎏、太さ10cmで、5本張られます。
参拝者の方も参道から手送りで大注連縄を送り、
張り替えに参加することが出来ますよ☆

二見興玉神社HP
http://www.amigo2.ne.jp/~oki-tama/

IMG_4743_01

5/5(こどもの日)、猿田彦神社 御田祭(おみた)。

【猿田彦神社 御田祭 おみた】

5月5日は、伊勢市内で大きな行事(神事)が行われます。
神宮さん参拝の前後に訪れてみてはいかがでしょう

そのうちの一つ、“みちひらきの神様”猿田彦大神をおまつりする
「猿田彦神社」さんでは、毎年5月5日に「御田祭 おみた」が行われます。

豊作を祈って本殿の裏手にある神田に早苗を植えるお祭で、
桃山時代の衣裳をつけた植え方さんたちが
田楽のはやしにあわせて田植えをします。

田植えが終わると、豊年を願って「うちわずもう」が行われます。
2本の大きなうちわには、恵比寿さんと大黒さんの絵が描かれています。
その後、植え方さんたちが本殿前に集まって、豊年踊を踊ります。

猿田彦神社さんHP
http://www.sarutahikojinja.or.jp/

omita

5/5(こどもの日)、倭姫宮 春の例大祭。

【倭姫宮 春の例大祭】

5月5日は、伊勢市内で大きな行事(神事)が行われます。
神宮さん参拝の前後に訪れてみてはいかがでしょう

そのうちの一つ、皇大神宮(内宮)別宮「倭姫宮 やまとひめのみや」。
場所は、内宮と外宮を結ぶ御幸道路の中ほどにあります。
神宮徴古館・農業館・美術館・神宮文庫・皇學館のほど近くです。

倭姫宮にでは5月5日と11月5日に、春と秋の例大祭が行われます。
10時から式典が始まり、その後、舞楽が行われます。
その他の催しは下記の公式サイトでご確認ください。

倭姫宮御杖代奉賛会さんウェブサイト
http://www.yamatohime.jp/html/20160505_haru.html

IMG_8802_01

ゴールデンウィークは交通規制が行われます。

ゴールデンウィークは伊勢神宮周辺等で交通規制が行われます。
詳しくは以下のリンク先「らくらく伊勢もうで」でご確認ください。
混雑が予想されるので公共交通機関のご利用が便利です☆

http://www.rakurakuise.jp/kisei.php

【伊勢神宮 内宮】 春の神楽祭 公開舞楽

4月28日から30日まで「春の神楽祭」の公開舞楽が行われます。

場所は、内宮神苑の特設舞台。 時間は、午前11時と午後2時の2回です。

雨天の場合は、午前11時の1回だけ内宮参集殿能舞台にて公開されます。(28日は雨っぽいですね……)

9月22日から24日の3日間には「秋の神楽祭」も行われます。

RIMG12731_01

Home

Calendar
« 2017 年 9月 »
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ伊勢だより
メタ情報
RSS

Return to page top