Home

伊勢グルメだより 伊勢市観光協会ブログ

木下茶園さんのサミットジェラートパフェ。

5月末にG7伊勢志摩サミットが開催されるせいか、ここ伊勢もやんわりざわついております。
サミット関連の看板はもちろん、サミットになぞらえた商品も色んなところで見つける事ができるようになりました。
目新しいっていうのもあるのですが、「そっか、これってこの国のものだったんだ!!」と初めて知ることも多くて、結構勉強になります。
その中でも今回は木下茶園さんに行ってみました。
期間限定で「サミットジェラートパフェ」なるものがあるんですよ。
150415ki01
慶友病院の近くにある浦之橋商店街にある木下茶園さんは、お茶の販売だけでなくお茶(抹茶とかほうじ茶とか)スイーツの販売もしています。
テイクアウトもですが、イートインコーナーもあります。
150415ki02
店内は、お茶屋さんの雰囲気も残しつつのカフェなので、スイーツを待ってる間は色んなお茶や茶器をチェックしては、「何を買い物してやろうかしら、うふふ。」などと楽しむ事もできます。
お店のオーナーもマダムも美男美女の人なつこい方たちなので、気軽に質問してみてくださいませ♪

そうそうジェラートだった。

ジェラートは抹茶に抹茶豆乳、ほうじ茶に玄米茶がありまして、どれもお茶の味がしっかり濃くて美味しいです。
カップはパリパリの美味しいワッフルのやつ(名前知らなくて…)、それにトッピングも付いてます。
後はフローズンも販売してて、冷たいのが好きな人にオススメです。
夏期限定で、かき氷もあります。
何を食べてやろうかと、お邪魔する度に迷ってます(笑)。
150415ki03
その中でも際だってるのが、期間限定の「サミットジェラートパフェ」。
600円(税込)
3月〜6月までしか販売されないこのジェラートパフェは、各国の代表的なスイーツや素材を生かして、ひとつの器に盛り付けたものなのだそうです。
150415ki04
ちなみに、日本は抹茶、イタリアはジェラート、カナダはベリー、イギリスは和紅茶、フランスはサクレット、ドイツはプレッツェル、アメリカはシフォンケーキ…と言ったぐあいです。
どれも大好きだし美味しいものばかりなので、一つの器で全部食べられるのは幸せでございますよ。
後、国旗も立ててくれます。
お子様ランチ以来なので、ちょっと嬉しかったです♪
150415ki05
あまりお茶スイーツは得意ではない私ですが、ここのは別格!!
濃くて甘くて美味しいジェラートとオーナーご夫婦との会話を楽しみに、ぜひ足を運んでみてくださいね♪

ごちそうさまでした!
150415ki06

伊勢抹茶ラボkinoshitaのサイトはこちら→★

伊勢抹茶ラボkinoshita
伊勢市常磐2-2-13(木下茶園内)
TEL 0596-24-6747
営業時間
10:00〜17:00
日曜日・祝日定休

団五郎茶屋

赤福の朔日餅、並んで購入したことはありますか?
手順としてはまず、前日の夕方5時から赤福本店辺りで受付番号票を受け取ります。
150401da01
それから当日の午前3時半に、受付番号票と引換に列整理券を受け取ります。
その後、4時半に列整理票の順に並び始め、4時45分に販売となります。
列整理券がなしでも購入はできるのですが、商品はなくなり次第終了なので、ないよりはあった方が良し…となります。
150401da02
早起きが苦手なので滅多には並ばないのですが、久しぶりに並んで購入してみました。
雨降りはちょっとツライけど、並んで購入はちょっとしたイベントでテンションが高くなります。
購入した後は、おはらい町をウロウロしつつ朔日粥でも食べちゃったりするので、結構楽しいです。
5月はちょうどゴールデンウィークの真っ只中。
ぜひぜひ並んで買ってみてくださいね!!
ちなみに5月はかしわ餅。包み紙の和紙もステキです♪
150401da03
さて、桜餅を無事購入したし、せっかくなので朔日粥でも食べて帰ろうかと思いました。
おはらい町界隈をウロウロしたのでずか、何とこの日は何故かお客さんが少なかった!!
人が少ないと少ないでお店を決めかねてしまうのが人情というもの。
迷ったあげく「おお、たまには!!」と、団五郎茶屋に入りました。
150401da04
団五郎茶屋は、おかげ横丁内にある食事処。
座敷もあれば和風オープンテラスもある、夏だとかき氷が食べられるお店です。
毎月朔日は限定で朝そばセットが食べられるようで、しかも600円と安いので、ここに決めました。
ちなみにそばは、冷も温もあり。雨降って冷えたので温そばにしました。
150401da05
出てきたセットはこんな感じ。
そばは具が少なめですが、おっきくて食べ応えありそうなおにぎりと卵焼きが付いてます。
150401da06
温かいそばは子供の頃以来だったけど、ダシがキチンとしてて美味くてゴクゴクと飲める汁と、シコシコとした麺が美味かったです。温かかったし。
150401da07
来月は多分、人でごった返すだろうし朔日粥が食べられるお店も大賑わいでしょうが、ぜひそばも食べてみてくださいねー。
朝市もやってるから、きっと賑やかで楽しくて目が覚めますよー☆
150401da08
団五郎茶屋
TEL 0596-23-8838
伊勢市宇治中之切町26 おかげ横丁内
営業時間
午前9時30分〜午後5時30分
(7月〜8月は午後18時まで、11月〜2月は午後5時まで)
※繁忙時期時間変更有
無休

中国菜 陶陶 伊勢店さんがさらに本格的な中華のお店に!

 中華料理の陶陶 伊勢店さんのお料理内容が大幅に変わりました。
 天津飯やエビチリといった「日本的」な中華とは一線を画し、本格的な中華を味わえるお店として、メニューが全面的にリニューアルされています。

 先日試食会にお招き頂き、総支配人・店長・料理長様から、お店のコンセプト・料理の詳しい説明を頂きながらの全15品、料理毎に感心したり驚いたりで、ゆっくりたっぷり3時間かけていただきました。

前菜5種
■前菜は5種お出しいただきました

牛タンの冷製
■前菜 牛タンの冷製
 牛タンを塩漬け熟成した後各種香辛料で煮込んだものです

豚の耳の和え物
■前菜 豚の耳の和え物
 痺れる山椒と2種類の唐辛子と「会津玉締め圧搾 菜種油」を使った陶陶こだわりの香辣油でミミガーを和えました。

B04牛スネ肉の冷製
■前菜 牛スネ肉の冷製
 松阪牛のすね肉を、香り高い中国酒「フェンチー」をふんだんに使い調理したものです

tautau004
■前菜 香草の和えもの
 老虎菜と書きますが「老虎」ラオフーの意味は、青唐辛子が入っているせいで、老いた虎でも怖いと言う事からと。言われます

tautau005
■前菜 よだれ鶏
 四川料理の前菜の定番です。
 香辣油は酸化防止剤を使っていない「会津玉締め圧搾 菜種油」を使って作られています。

tautau007
■ラム肉の串焼きクミン風
 一度食べたらクセになる、お勧めの一品です。

tautau008
■豚足の香り揚げ
 豚足を各種香辛料で煮込んだ後あげてあります。ぜひ紹興酒とご一緒にどうぞ

tautau009
■スペアリブの揚げ物
 ガーリック風味のスペアリブとポテトのあるものですビールによくあいます。

tautau010
■白身魚の辛子風味
 大量の唐辛子と油の中に漬かった状態ですが、意外とあっさりしたお味です。
 四川省ではポピュラーな料理です。
tautau011
■白身魚の辛子風味は表面に浮いた大量の唐辛子をすくい除け、その下に隠れていた白身魚やタマネギなどの野菜を取り分けて頂きます

tautau012
■四川風牛肉の煮込み
 四川の牛肉料理の代表格です。
 本場の豆板醤を使用しニンニクなど香辛料の効いたお勧めの一品です。

tautau013
■白菜の酢炒め
 糖米発酵長期醸造の本場、江蘇省の黒酢「鎮江香酢」を使用した白菜の炒めです。

tautau014
■豚角煮
 皮付き豚バラの角煮です。
 水を一滴も使わず、紹興酒と氷砂糖と醤油を使いじっくり煮込みました。

tautau015
■五目炒飯
 自家製のチャーシューが入ることにより味に深みが出ています。

tautau016
■野菜と豆腐の細切りスープ
 包丁技が光る繊細技工の極糸切りのスープです。

tautau017
■マンゴータピオカ
 上海や香港ではお馴染みのデザート。改行タピオカにマンゴーソースをかけオレンジやグレープフルーツなどの柑橘フルーツをのせました。
■杏仁豆腐
 南杏(なんきょう)を使用した本格的生クリーム入り杏仁豆腐です。

tautau018
■お茶
 ゆっくりと香りを味わうお茶です。

tautau019

中華菜 陶陶 伊勢店
陶陶ホームページ

〒516-0043 三重県伊勢市 藤里町岩ヶ崎691-1
TEL.0596-22-1010
営業時間
平日 Lunch 11:00~14:00L.O Dinner17:00~21:00L.O
土日祝 Lunch 11:00~14:30L.O Dinner17:00~21:00L.O
定休日:第2月曜日(祝日の場合は第3月曜に振り変わります)

石窯&炭火 呑み屋 nousagiya

石窯で焼く本格ピザのお店「nousagiya(ノウサギヤ)」をご紹介します。

店内はカウンターと小さなテーブル1〜3(可変^^)のシンプルなお店で、カウンターの奥には石窯がドンと控え、気がつくといたる所に薪が積んであります。
薪は乾燥をさせるため店内に置いてあるそうで、普通の日で5〜6束使われるそうです。

■マルゲリータ

マルゲリータ


■きのこのカルボナーラ
キノコのカルポナーラ


■サーモンとクリームチーズ
サーモン
■クワトロフォルマッジ(焦げキツメ?これもアジかと^^)

クアトロフォルマッジ

アラカルトからは
■ソーセージ
ソーセージ

■イワシのオイルサーデン
イワシのオイルサーデン

■チーズ盛り合わせ
チーズ盛り合わせ

ピザだけでなくアラカルトも、そしてワインもおいしい雰囲気タップリのお店です。
テイクアウトも出来ますよ。
常連さんも多いお店ですので、行かれる時は是非ご予約を

あっ、ハンドルキーパー以外はお酒を呑んでワイワイとやって下さい!って趣旨のお店なので、ドリンクオーダーは必須な感じです。
ちょっとご注意下さいね

石窯

「石窯&炭火 呑み屋 nousagiya」
伊勢市河崎2丁目11-2
OPEN 18:00-1:00
定休日 木・第二水曜

朱の香 トキノコウ

朱の香 トキノコウ

通称八間道路と呼ばれる道沿いに新しいカフェがオープンしました。
以前からあった大きな一戸建ての家を改築したそうですが、エクステリア・インテリア共に、リフォームとは思えないおしゃれさにビックリです(^^)
外観01

立体的に楽しめる店内
コンクリートの打ちっ放しにシャンデリア!と意外な組み合わせですがカッコいい!
店内1

店内2

ホットチョコレート400円と今週のデザート250円 。
オーナーさん、大のソフトクリーム好きなんですって(^^)
ホットチョコレート
カフェラテ400円とワッフル100円。
カフェラテ

これは日曜限定メニューの「土鍋deハンバーグ」1,200円
デザート+200円、ドリンク+100円です
土鍋ハンバーグ

平日は週替りランチになります。

テイクアウト用のパンのたくさん販売されていておいしくいただきました(^^)

外観2

TO・KI・NO・KO・U 朱の香 (トキノコウ)
http://www.tokinokou.com/
伊勢市船江2‐3‐2
営業時間 10:30〜19:00(LO 18:30)
TEL 0596-63-6770
定休日 木曜

Home

Calendar
« 2017 年 11月 »
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
ブログ伊勢だより

Return to page top