Home > Archives > 2012-08

2012-08

Bondi屋(ボンダイや)

伊勢は決して人口の多い町ではありませんが、色々なものを食べさせてくれるお店が多々あります。
中でもBondi屋さんは、オランダ人のシェフが日々美味しくて様々な国のお料理を食べさせてくれる人気店。
Bondi屋☆01
お店は今年移転しまして、ヤマダ電機の向かいの道沿い、以前「おかげさん」という名前の居酒屋があったところにやってきました。
Bondi屋☆02
店内は、以前にくらべてグッと広く、入ってすぐ左側には座敷席、右側はテーブル席、奥にはカウンター席があります。
さっきも書きましたが人気のあるお店なので、予約は間違いなくしておいた方がよいかと思います。
後、ここのメニューは、お料理の写真と説明と一緒に国旗が並んで表示してあります。
なので、「この料理ってこの国だったんだ!!」という、新たな発見もあります。
Bondi屋☆03
まずはこの一品。
多分、ビーチサラダかと思うんだけど、ビーチサラダなら990円です。
たっぷり様々な野菜の上には、白身魚とかイカとかエビが乗ってます。
2人くらいなら結構なボリュームだと思います。
Bondi屋☆04
これはミニピザ490円。
ミニと言うだけあってミニサイズだけど、モチモチの生地にはたっぷりの具材とチーズ。
私は最初の方で食べちゃったけど、シメに軽く食べたい時にも良いかと思います。
Bondi屋☆05
これは、豚フィレグリルのワインソース1090円。
ミッシリとした歯応えの厚めの肉に、濃厚なソースがよく合います。
マッシュポテトもたっぷり!!
これをソースに絡めて食べるのも、美味しくて仕方ないです。
肉自体はアッサリしてるので食べやすい気がします。

お店に入った頃(6時半くらい?)は、そんなにお客さんも多くはなかったんだけど、気がついたらほぼ満員状態となっておりました。
スタッフさんも増員したとは言え、何だかとても忙しそう。
なので、オーダー等々は少しノンビリと構えた方がよいかも知れません。
Bondi屋☆06
これは、本日の白身魚のピカタ990円。
フワフワの玉子の衣の下には、フワフワのお魚が。
程よいしょっぱさに玉子のマイルドさがステキな一品でございました。
Bondi屋☆07
これは、3種類のディップとパン990円。
オリーブとアンチョビディップ、アボカドディップ、マグロのマヨディップの3種類の味がありまして、それをパンにたっぷりとつけて食べます。
Bondi屋☆08
それぞれどれも美味しいのですが、アボカドが得意ではなかった友人が「これは食べられる♪」と喜んで食べてたのが印象的でした。
アボカドが一番やんわりとした味で、オリーブとアンチョビが一番しっかりした感じだったかなぁ?
どれも、作ろうと思ったら頑張ってつくれそーです。
Bondi屋☆09
メニューに載ってる国旗を見ても国がよく分からず、「ワカモレって国、あったっけ?」なんて本気で話し合うなんてこともできます。(国旗知らなすぎなだけですが。)
Bondi屋☆10
さて次はチキンのレモン揚げ890円。
カラッと揚がったチキンに、レモンのあんかけソースがたっぷりとかかってます。
これは日本の料理だそーです。多分、あんかけだからでしょうかねぇ?
甘酢あんかけはよく聞くけど、レモンのあんかけはきっと初めて。
食べてみると、レモン独特のフルーツの酸味があんと一緒に全体によくからんだ、さっぱりと美味しい唐揚げでございました。
Bondi屋☆11
シメは、ブイヤベースのシーフードリゾット990円。
ブイヤベースで使うダシを使って、お米から炊きあげるリゾットなのだそう。
お米にしっかりと魚介の旨味とコクがしっかりとしみて、美味しいことこの上なし!!
お米から炊くため時間はかかりますが、ぜひぜひ食べてもらいたい一品でございました。

夜は12時まで開いてるし、ランチもやってるし、雰囲気も良いしでオススメのお店です。
道路に面してるけど思ったより静かで、落ち着いてノンビリできるんで、ぜひどーぞ♪
Bondi屋(ボンダイや)さんのサイトはこちら→★
Bondi屋☆14
Bondi屋(ボンダイや)
伊勢市御薗町新開33-2
営業時間
ランチ
11:30〜14:00
ディナー
18:00〜24:00
水曜定休
後、土曜のランチも定休となってるみたいです。

たいやき わらしべ

さて、こないだも鯛焼きだった気がしますが、今回も鯛焼きでございます☆
玉城のインター近くにある「わらしべ」さん。
以前から美味しいって噂は聞いてましたが、遠くてなかなかお店に行く事ができませんでした。
今年になって度会橋ふもとにもわらしべさんが鯛焼き屋をオープンしたと聞き、行ってみました。

店内は和のテイストがしつつも、少しくだけた感じで入りやすい雰囲気。
テイクアウトがきっと基本なんだろうけど、入って左側にはイートインスペースがあったりします。
私みたいに、「熱っついうちに食べたい!!(冬限定)」な人には有り難いです。
注文したら、今から焼きますとのこと。
7〜8分は待つとのことで、どーしよーかなーと迷った瞬間、飛び込んできたのが「かき氷」の文字♪
「かき氷、あるんですか?」
「はい、できますよ♪」
「ここで食べられますー?」
「大丈夫ですよー♪、右に入ってもらったとこで食べてもらえますよー♪」

と、こんなやりとりした後、鯛焼き買いに来たのに何故かわらしべさんで初かき氷まで味わえることになってしまったのでした。
たいやき わらしべ02
外から見て、ずーっと気になってた、川沿い(向かって右側)のスペース。
建物の作りにちょっと違和感があって、勝手に「もしやここは花火鑑賞スペースなのか?」なんて思ってたけど、普通にイートインスペース、しかも入ってみるとちょっとした小洒落たカフェ風になってて失礼ながらもビックリ。
ここで好青年スタッフ(今時のしゅっとしたイケメンでございます♪)が、かき氷を作ってくれました。
たいやき わらしべ03
色々と話を聞いてたんだけど、元々は花火の日に間に合わせる予定だったのが間に合わなくて、ついこないだオープンしたとこなんだそう。
ここにはドトールの自販機がありまして、私みたいなコーヒー好きには有り難いです。
春になったら桜を愛でながら、コーヒー飲みつつ鯛焼き♪
それはそれでいーなー♪、なんて妄想してるうちに、かき氷が出来上がりました。
今回お願いしたのは、イチゴのかき氷250円。
氷だけかと思いきや、クラッシュしたイチゴのゼリーも一緒に入ってます。
このゼリーがとてもアッサリとフルフルに柔らかく作ってあるので、氷のふんわり感とよく合います♪
美味しいですよ。
たいやき わらしべ04
ふと気づけば暑い最中、涼しくて洒落た空間で好青年と二人っきり(デートじゃない…)で美味しいかき氷!!
言葉にすると、むっちゃ緊張するやん!!(?)
なーんて考えてたら、鯛焼きがちょうど焼き上がりました。
たいやき わらしべ05
そうそう、鯛焼きは2種類あって、あんこ入り120円とあんこナシ100円。
なしの方が20円安いです。
てか、あんこなしって珍しい、初めてなんじゃないんだろーか?
たいやき わらしべ06
両鯛焼きはモリちゃんとモリちゃん夫と一緒に食べてみましたが、モリちゃん夫はあんこなしの方がさっぱりして美味しかったそう。
私とモリちゃんは個人的には、あんこある方がやっぱり美味しいなー♪でした。
たいやき わらしべ07
あんこなしも、ほんのりと甘みがあって美味しいんだけど、やっぱりあんこの甘さは欲しいかも。
あんこなしを食べる時は、アイスとかクリームをトッピングしてしまいたい衝動にかられます。
そうそう、あんこは国内産あずきと砂糖だけで仕上げてあるそーな。
生地は、三重県産小麦の「あやひかり」を使用とのこと。
素朴で優しい味わいでございました♪
たいやき わらしべ08
午前中や週末は混雑する事が多いため、ゆっくりしたいなら平日のお昼を少し外した頃がオススメかもー。
なんだそう。
鯛焼きだけテイクアウトして自宅でじっくり味わうのもいいけど、たまにはイートインスペースで宮川を眺めながらゆっくりとくつろいでみてくださいませ☆

ごちそーさまでした♪
たいやき わらしべ09
たいやき わらしべ
伊勢市中島2丁目1009-1
予約注文TEL 0596-23-3315
営業時間
10:00〜18:00

Home > Archives > 2012-08

Calendar
« 2012 年 8月 »
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
ブログ伊勢だより

Return to page top