Home > Archives > 2010-01

2010-01

伊勢名物『ぱんじゅう』

伊勢には『七越ぱんじゅう』という名物があったことをご存知でしょうか??

ぱんじゅうとは

復活!伊勢の名物ぱんじゅう

こんな形で中に餡が入っているんです

よく小学生の頃は自転車で、友達と買いに行ったり、親と一緒に買いに行ったりしていました。

『ぱんじゅう』ってなんか不思議な名前だなぁ~(*_*)と思いますよね??

聞いた話によると『ぱんじゅう』の由来はパンと饅頭の合いの子という意味らしいです。

およそ10年くらい前に『ぱんじゅう』は伊勢から姿を消しました :-(

『ぱんじゅう』のファンは多く『もうあの味は食べれないんやなぁ~』なんて言葉もたくさん聞きました。

それがここ近年のお話になるのですが『ぱんじゅう』が復活したんですよ

伊勢市内4件程『ぱんじゅう』のお店があります☆彡

『七越ぱんじゅう』とはまた違うそれぞれのお店の味があります。(つぶあん・こしあん・カスタード・餅入等 味もお店によって様々あるそうですよ!)

テレビや雑誌等でも幅広く紹介されています個々のお店のファンもいらっしゃるようで

案内所でもよく「○○のぱんじゅうやさんに行きたいんですけど」と聞かれます。

ちなみにぱんじゅうやさんのひとつである『小倉ぱんじゅう』のお店は

伊勢の朝市にも出店されています

伊勢の朝市は1月中の土日外宮参道外宮側ビル1Fで開催中です!

時間は8:00~11:00。小倉ぱんじゅうさんが出店されていない日もあると思いますので

ご注意くださいね(*^^)v

問合:小倉のぱんじゅう TEL 0596-26-2281


力也さん&おひなさまめぐりin二見

昨日は、観光協会1月例会(新年会)で約40名近くの観光協会会員の方々と

力也さんでお食事させて頂きました♪

食べるのに必死で写真を忘れてしまいました(ーー;)

力也さんといえば高級なイメージがあるかもしれませんが

実は平日ランチは1000円から食べることができるんですよ~。

ちなみに私以前力也さんにランチしにいって牛丼を食べたんですけど

あまりの美味しさに感動しました :-P

夜もおすすめですがランチもおすすめです♪

話がガラっと変わるのですが2月からいよいよ恒例のおひなさまめぐりがはじまります♪

『おひなさまめぐりin二見』毎年二見浦観光案内所が入っている生涯学習センターに行くと部屋の一室にズラズラズラ~っと1000対近くのおひなさまが並んでいるんですよ~。

部屋の360度見渡す限りお雛様ですよ(^^♪

すごい数ですよね!おひなさまめぐりのチラシによると今年も行うそうですよ!楽しみですね:lol:

そしてそして、『おひなさまめぐりin二見』が近づいてきたということでなんと

二見浦観光案内所のMさんが手作りで作ってくれたんですよ~!!

すごく上手だと思いませんか??

すべて手作り!器用ですよね!

まだ開催してませんよ~本当に器用で羨ましい!!

全てが手作りでですよ(*^^)v

おひなさまめぐりがはじまったら外宮前の観光案内所に設置させて頂きます~!

おひなさまめぐりの期間中は、旅館街を中心に各お店におひなさまを展示する以外にもスタンプラリーを開催したり、フォトコンテストやウォーキング、展示会を開催したりと催しも様々予定していますよ!

また、旅館街の旅館を中心に、食事処等で、お雛様にちなんだお食事をして頂くことができます!

ちなみに、私は昨年は民宿アサヒさんでお食事させて頂きました。

アサヒの奥さんが「これをおひなさまに見立ててねー」というふうにひとつひとつ説明もして頂きました。量も豊富だし味も美味しかったですよ~。

今年はどこに行こうか今から皆で悩み中です♪

是非是非皆様お誘い合わせの上おひなさまめぐりin二見へお越しください!

お食事会♪

伊勢らしいマンホール

伊勢に着いたら、マンホールを探すのも面白いかもしれません :-D

上記のような伊勢独自のマンホールが存在します♪

もちろん二見に行けば夫婦岩のマンホールがあります♪

伊勢っぽいマンホールを見つけるとなんだか嬉しくなってしまうんですよね(*^_^*)

そう言えば、先日協会若手スタッフ3人でken’s 庵に行ってきました :lol:

大好物 海ぶどうこちらの海ぶどう、す~ごく美味しくて皆大好きな一品です(^^)

絶対に頼む一品ですね~。

卵をつけて食べるつくねこのつくねもすごく美味しいんですよ~。

他にも鳥のモモ、いいだこの唐揚、カマンベールチーズフライ、・・(あれ、揚げ物ばかり・・)がんもどき等いっぱい頼みました(*^^)v

伊勢志摩ならではの一品も頼みましたよ♪

卵焼きじゃないですよさめのたれです(かなり美味です♪)

伊勢志摩地方では結構食べることが多く、

スーパーとかでも普通に売っています。

あぶって食べる食べ方が一般的だと思います。

お酒にもすごく合うんですよ(^^♪

おはらい町等でもお土産として販売していますよ~。

基本、自由な3人ですので、食事の最後の締めくくりもバラバラで

杏仁豆腐で締める人もいれば、沖縄そばで締める人もいたり、お茶漬で締める人もいたりと本当最後まで自由でおもしろかったです :-D

(鮭茶漬けを頼んだSちゃんが、沖縄そばを食べていたKさんに『食べます?』と聞いて、有無を言わさず、沖縄そばの中に鮭だけ入れていたのは面白かったです。茶漬けをもらえると思ったのに鮭だけしかもらえなかったKさんのリアクションは最高でした~)

伊勢について、観光について、後プライベートなこともですがいろいろと語りまして気がつけば4時間以上たっていました。

一緒の職場になってから5ヶ月。10月の神嘗晦日祭をきっかけに仲良くなったような気がします♪今後もよろしくお願いしまーす♪

半分の月がのぼる空

今回皆さんに発表したいことがありますm-happy0065.gif

「半分の月がのぼる空」という小説をご存知でしょうかicon_question.gif

作家の方が伊勢市出身の先生(橋本 紡 先生)で、舞台も伊勢が中心となる伊勢づくしのお話なんです。

今までに漫画・アニメ・テレビドラマと次々と展開している作品ですm-talking.gif

そして今回実写版で映画化となりました!もちろんロケ地は伊勢の数多くの場所!

入院した男女高校生の青春を軸に展開されていくお話で原作は140万部ヒットの美しいラブストーリーですm-love0039.gif

実際お話にでてくる虎尾山(砲台山)は、「半分の月がのぼる空」のファンの方々が今もたくさん登られているそうです。

虎尾山は元はゴミが多く荒れていたりもしたのですが、自利利他さん(NPO法人)や地元の方、そして、半分の月がのぼる空のファンのご協力もあり、清掃作業や整備をして頂いてます。今ではライトアップができるくらい整備されているそうですm-happy0065.gif

ひとつの作品から地元と全国の人々とでなにかができるということ、本当に素晴らしいことですよね(^^♪

それだけ愛されてきた作品「半分の月がのぼる空」の映画は2010年4月公開ですicon_biggrin.gif

「半分の月がのぼる空」のロケーションMAPは伊勢市観光協会外宮前案内所で配布中です!

宇治山田案内所とランチ♪

寒くなったら暖かくなって・・かと思ったらまた寒くなっての伊勢ですが

今日はまだ暖かい方でしょうか??昨日のお昼はすごく暖かくて参拝客の人もたくさんいらっしゃいました(^^)

先週のお昼からは宇治山田の案内所に詰めることになったので、

協会スタッフKさんとランチしてから行こう!ということになりランチへ行ってきました♪

宇治山田駅周辺や伊勢市駅周辺、外宮周辺はランチできるところが結構揃ってるんですよ ;-)

どこへ行こうか~と迷った結果宇治山田駅近くのとらさんへ行ってきました!(^^)!

その日によりランチの内容が変わり、和と洋と選べるんですが「豚かつ」にひかれ洋を選んでみました!

豚かつ!美味!

食べやすいように小さく切ってあって美味しかったです!

ちなみに夜になると居酒屋さんになるんですよ!

食後は宇治山田案内所へ。

パンフレットいろいろ置いてます

私は、普段案内業務に携わってないのですが(外宮前の案内所にはいることがありますが)

外宮前での案内の仕方と宇治山田駅での案内の仕方と当然なことなのですが

案内の仕方が全然違って、外宮前での案内業務と宇治山田駅構内の案内業務の両方をこなせる案内所の人たちは本当に「スゴイなぁ」と思います  :lol:

10年以上案内業務を専門に行っている人もいます。

主が案内業務ではないにしろ私はまだまだなので勉強させてもらって頑張っていきたいと思います  :-P

地下参道の素晴らしい屏風絵

おはようございます!(^^)!

さてさて、本日は『地下参道』についてご紹介したいと思います :lol:

猿田彦神社さんの前にある市営駐車場(宇治浦田駐車場)から内宮の方面へ歩いて行かれたことはありますか??

内宮前の駐車場に車を停めて、参拝・観光して頂くのも楽しいと思いますが

市営駐車場に車を停めるとおはらい町の中を通り抜けて内宮さんへ入ることができるんですよ(^^)

それともう一つ楽しみがあるのがこの『地下参道』なんです

ここを通り抜けたらおはらい町はすぐ!

お分かりでしょうか??よく見ると両脇に何か見えますよね?

実は屏風絵なんです!

実は、『おかげ参り』をテーマにした屏風絵なんです(*^^)v

ここから『あー伊勢参りに来たんだなぁ』と実感される方も多いのでは?

屏風絵2

素晴らしい屏風絵の数々を是非ご覧ください!!

伊勢をまわるにはレンタサイクルが便利!

3連休もあっという間に終わってしまいましたが皆さんいかがお過ごしでしたか??

なんでも外宮前案内所ではこの3日間レンタサイクルが大人気だったとか :-P

レンタサイクルだと小回りも聞くし、ちょっとした運動にも最適ですよね ;-)

実は、外宮前観光案内所と宇治山田観光案内所のレンタサイクルは一昨年くらいに購入したばかりの自転車で比較的新しいんですよ(^^♪前の自転車はけっこう古かったりしたので、今の自転車はお客様にすごく喜ばれています。

レンタサイクルご利用のお客様には「伊勢 MY輪」ステッカーをお渡しさせて頂いています :-P (渡し忘れがある場合は「あれ、ステッカーもらってないんですけど・・」と催促してください)

冬季限定横丁焼

レンタサイクルで内宮まで行った後にはおかげ横丁でホクホクの「横丁焼」を召し上がってはいかがでしょうか??

今なら冬季限定「芋餡」も食べれますよ :-P

ちなみにこの横丁焼は協会スタッフも大好物で(^^)v

誰かが一口食べる度に「うま~い」という声がいろいろなところから聞こえてきます :lol:

冬季限定芋餡以外にも通常の横丁焼もあります。

特にこの季節は「横丁焼」おススメですよ~!

餅つきレポート2

昨日は仕事が終わってからスタッフ3人で外宮さんの参拝へ行ってきました :-P

夕方からということもあってこれでもか!というくらい着込んお参りに行ったわけですが

外宮さんの中に入ると風なんて全然なくて、むしろ暖かいくらいでした :-D

「市内はすごく寒いのに不思議やなぁ?」なんて話をしながら参拝

夜の神宮さんは厳かな雰囲気で静寂に包まれて、聞こえるのは玉砂利の音くらいでした。

今日からは通常の参拝時間に戻ります!

参拝時間にお気をつけくださいね!!

さて、この間のレポートの続きです(遅くなりました・・すいません)

奉納舞台

準備が整ったらいよいよ左の写真の奉納舞台で

餅つき開始です!

餅 つきはじめ

猿田彦神社さんによる式典の後はいよいよ餅つき開始です。

来賓の方々に御餅をついていただいた後は・・・

割烹着隊の出番!

女性割烹着隊の出番です!(皆さん自前の割烹着です)

綺麗に丸められた御餅は神宮さんへ奉納させて頂きます。

奉納用の御餅を丸めた後は、お客さんにもお餅をついてもらって、出務スタッフも割烹着隊も皆お餅をついて、きなこ餅にして振舞いをしました :lol:

毎年思いますがこの餅つきの催しは本当にお客さんも出務者も皆、笑顔・笑顔なんです。

毎年来ていただいている方もいらっしゃるとか!

実際、割烹着隊として毎年参加している私としましても、本当に楽しいんですよ!

グルメブログのTハシさんのブログにも詳しく書かれています。

後嬉しいのはですね、準備をしていると勾玉池を散策されている方何人かに出会うのですが必ず皆さん挨拶してくださるんですよ!

「おはよう」とか「今日は餅つきか」とか「大変やねぇ~」とかいろいろ声をかけてくださるので準備の段階から楽しい気持ちにさせて頂けるんですよね :-D

それでは、以上すごく遅くなってしまいましたが餅つきレポートは完了とさせて頂きます!

明けましておめでとうございます!

明けましておめでとうございます :-D

今年もよろしくお願いします(^^♪

さて、年末年始たくさんの参拝客の方が初参りへお越しになりました。

本日もたくさんの方がお見えになっています♪

1月中はずっと賑やかなままかもしれませんね(^^)

さて、話は変わりますが25日にあった餅つきの報告が遅くなってしまいましたが

改めて年越餅つきのご報告をさせて頂こうと思います。 :lol:

当日、協会スタッフは朝の7時に外宮勾玉池前へ集合!

お天気にも恵まれ、良い日になりました。

火熾しに奮闘中! まず、綺麗に全てのものをゴシゴシと洗い

中にお水を入れて・・・

火熾し作業!

これがなかなかつかず、悪戦苦闘!!

しかしながら、スタッフ皆の頑張りで無事に火がつきました。が・・・

燃え上がりすぎの火 今度は燃え上がりすぎ!

「最後まで薪もたへんのちゃう!」

「燃えすぎ!燃えすぎ!」

等のやりとりが行われつつ無事火熾し終了

準備が整ったらいよいよ伊勢米穀企業組合さんから寄贈して頂いた糯米を蒸します。

こんな状態で蒸します 蒸すときはこのような状態です。

3段になっているのがわかりますか??

この糯米実は、前日にスタッフSちゃんが

「手がかじかむよ~」と言いながら30㌔分すべて研いでくれたものです。

お疲れ様です :lol:

長くなりすぎたので次回に続きます・・・。

Home > Archives > 2010-01

Calendar
« 2010 年 1月 »
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
ブログ伊勢だより

Return to page top