Home > Archives > 2011-03

2011-03

宮川堤のエコボランティア&桜情報

3月31日ということで、本日は宮川堤のエコボランティアが行われました。

エコボランティアの数は約15名。

宮川堤は朝の8時前だというのに、健康のために散歩している人や、本を読んでいる人、お友達としゃべっている人等で結構たくさん人がいました(^^♪

ごみを拾っていると市民の人が皆

【おはようございます!】

【ご苦労様!】

【ありがとうなぁ!】と声を掛けてくれます。

誰一人素通りなんてしないんですよ。嬉しくなってしまいました。

ゴミを拾うボランティアスタッフ

それにしても・・ゴミがない!

広い公園、普通なら缶や食べ物、食べ物の容器が捨てられていてもおかしくないと思うんですが・・

よーく探さないと見つからないくらい・・。

ゴミ袋もたくさん持っていきましたが、ゴミの量はほんの少し。

日本で一番綺麗な宮川のすぐ側の公園。

だから皆さんにも綺麗にしないと!という意識があるのかもしれませんね~。

もちろん市民の方の協力が一番大きいと思います!

本当に嬉しい限りです。

ゴミがほとんどない中で目立っていたのが、タバコのポイ捨てと犬の糞(-_-;)

散歩したときの犬の糞は飼い主さんのマナーでちゃんと片付けてほしいですね(@_@)

飼い主のマナー問題でペットは立ち入り禁止に・・なんてなったらちゃんとマナーを守ってる人たちに申し訳ないと思いますので・・。

タバコも外で吸う時は、携帯灰皿を必ず持参してほしいです。

ゴミ減量と環境保護を目的に宮川堤公園ではゴミ箱を設置していません(^^♪

もちろんそれは桜の咲いている時期も同じです。

皆様もエコにご協力くださいますようお願い致します。

そして本日の桜ですが、まだつぼみです。

でもそろそろ咲きそうな感じはありますよー。

早く咲きますように♪

やっぱり桜はまだまだ

今年は寒いのでやはり桜はまだまだです。

今年の見頃は4月6日あたりだとか・・

ちょっと色付いた??

満開の頃にはすごく綺麗な通りに・・

これから見頃を迎える桜を楽しみにしましょう~♪

さて、伊勢市と連携し、物資支援の受付を行っていますが、

皆様方の温かい気持ちをたくさん頂いています。

トイレットペーパー、石鹸、タオル等たくさん!

引き続きご支援の方お願い申し上げます。

外宮前観光案内所にて東北地方太平洋沖地震における救援物資の受付を行います

伊勢市観光協会外宮前観光案内所にて東北地方太平洋沖地震における救援物資の受付を行います。
ご提供頂きました救援物資につきましては、伊勢志摩広域防災拠点へとお持ちさせて頂きます。(伊勢市から三重県を通じ、被災地の宮城県等へ送ります)
また、救援物資につきましては下記の品目のみの受付とさせて頂きますのでご了承くださいませ。
皆様の温かいご支援・ご協力をお願い申し上げます。

<期間>3月24日(木)~3月31日(木)まで(土・日含)
<時間>8:30~15:00
<場所>伊勢市観光協会 外宮前観光案内所

<受付品目>
 ※新品または未使用で梱包(包装)してあるものに限ります。
  保存食(賞味期限3ケ月以上)・粉ミルク・生理用品・おむつ(小児用・大人用共)・尿取りパッド・トイレットペーパー・ボックスティッシュ・ウエットティッシュ・使い捨てカイロ・乾電池・タオル(バスタオル含)・石けん
◆上記以外の品目については申し訳ありませんがお受けすることができません。

<お願い>
①郵送による提供はご遠慮くださいますようお願い申し上げます。
②外宮前観光案内所までは各自でお持ち頂きますようお願い申し上げます。

<問合>
伊勢市観光協会 0596―28―3705

※義援金につきましても引き続きご支援頂きますようお願い申し上げます。

臥龍梅の見頃&宮川堤の桜はまだまだ

伊勢市観光協会でも行っております義援金箱の設置ですが、毎日皆様からの温かいご支援を頂いております。

本当に有難うございます。

本日は、朝の午前8時より伊勢商工会議所の会員さんたちと共に伊勢神宮外宮にて約200名の方々と「東北地方太平洋沖地震復興特別祈願参拝」をさせて頂きました。

東北地方太平洋沖地震の被災地の復興と、被害がこれ以上拡大しないことを祈願いたしました。

伊勢市観光協会では引き続き、義援金の支援を行っていきたいと考えておりますので、皆様のご協力よろしくお願い申し上げます。

このブログでは、伊勢の観光情報をメインに今後も皆様にいろいろな情報をお伝えしていきたいと思っています。

これからもこのブログを読んでくださった方々が和んで頂けるようなブログを目指してまいりますのでよろしくお願いします!

最新の情報としては、伊勢市御薗町新開にある臥龍梅公園の臥龍梅が見頃を迎えています。

伊勢の臥龍梅名所!

小学生の頃は自転車でよく行きましたが今回は久しぶりで、着くと地元のおじいちゃん?保存会の方?が説明をしてくれました。

ええとこに来たな!!と地元のおじいちゃん

めしべがプクッとしてるのわかりますか??

このプクッとしたところが実になるんだそうです。はじめて知りました~。

左のような八房の実がなるとか!

カメラマンもたくさん!!

ピンクの梅もかわいい

綺麗な梅に感動!

臥龍梅公園の梅は臥竜梅を愛する有志で、奉仕活動の保存会を立ち上げ枯れ果てそうな古木を素木にして、
さし木・継木・実生を研究しながら、若木を生育して頂いています(その数約60本だとか!)

毎年綺麗な臥龍梅が見られるのも新開臥龍梅保存会の方々のおかげなんですね!

今年はもうそろそろ見頃を終えるそうですよ~。

名称:臥龍梅公園

交通:JR伊勢市駅より三重交通バス「大湊行ララパーク経由」に乗り「新開」下車。徒歩5分

場所:伊勢市御薗町新開469-24

 

続いて宮川堤の桜ですが・・・

宮川堤の桜はまだまだです。

全然ですねぇ。。

いつもならもう少しピンクに色付いてるけど・・

宮川保勝会の方たちも【今年は(満開が)例年より3日以上遅くなるやろな】ということです。

色付きもまだまだですし、咲き始めももう少し先ごろかなぁ?という感じです。

東北地方太平洋沖地震被害に関して

3月11日に発生いたしました東北地方太平洋岸を中心とする大地震、及びそれによる大津波で被害を受けられた方々にお見舞いを申し上げますと共に、お亡くなりになられた方々に心よりご哀悼の意を表します。

 M9.0という想像を絶する規模の今回の地震によりもたらされた被害は、被災地に大きな爪痕を残し、現在も必死の救命救助活動並びに避難者への救援活動が続けられております。幸い伊勢の地におきましては、大きな被害はありませんでしたが、被災地からのニュースを聞くたびに他人事ではないと実感しております。私共もこの度の災害に対し義援金を募り少しでもお役に立てればと考えております。
被災地の皆様におかれましては、大変な状況ではありますがお体を大切にして頂き、一刻も早い復興が出来ますよう、お祈り申し上げております。

伊勢乃国発ええじゃないか便バナー

「伊勢乃国発 ええじゃないか便」の自由に使っていただけるバナーができあがりました。皆さんのホームページやブログにリンクを設定してもらえると大変嬉しいです!!
伊勢市の魅力を全国に向け発信したいと思っていますので皆様ご協力の方よろしくお願いします!!

※ソースにマウスポインタを重ねると「クリップボードにコピー」等のメニューが出ます、ご利用下さい。
■ejyanaikaリンクバナー 幅244ピクセル
ejyanaikaリンクバナー244

[html]<a href="http://ejyanaika.com/index.html" target="_blank">
<img src="http://www.ise-kanko.jp/common/ejyanaika.gif" border="0" alt="" /></a></code><a href="http://ejyanaika.com/index.html" target="_blank"></a>
<a href="http://ejyanaika.com/index.html" target="_blank"></a>[/html]

■ejyanaikaリンクバナー 幅200ピクセル
ejyanaikaリンクバナー200

[html]<a href="http://ejyanaika.com/index.html" target="_blank">
<img src="http://www.ise-kanko.jp/common/ejyanaika200.gif" border="0" alt="" /></a></code><a href="http://ejyanaika.com/index.html" target="_blank"></a>
<a href="http://ejyanaika.com/index.html" target="_blank"></a>[/html]

■ejyanaikaリンクバナー 幅150ピクセル
ejyanaikaリンクバナー150

[html]<a href="http://ejyanaika.com/index.html" target="_blank">
<img src="http://www.ise-kanko.jp/common/ejyanaika150.gif" border="0" alt="" /></a></code><a href="http://ejyanaika.com/index.html" target="_blank"></a>
<a href="http://ejyanaika.com/index.html" target="_blank"></a>[/html]

虎やういろ♪

【れいちゃんのブログ食べ物ネタばっかだよね】と最近身内チェックが頻繁に入りますが、

今日もめげずに食べ物ネタで勝負です(笑)

この細長いものの正体は・・

別の角度から見てみましょう~m-giggle07.gif

もうわかったかなぁ??

正解は・・

【虎やのういろ】でした(^^♪

名古屋とか東京にもお店があるのでご存知の方も多いのでは?

でも実は本店は伊勢なんですよ~。

虎やさんのういろの種類はすごく豊富で季節に応じていろいろあるんですよー!

とかいいつつ、私実は定番ういろしか食べたことないんですけどね(笑)

栗が大きい!

こんなに栗が大きいと嬉しくなっちゃいますよね♪

これからの時期は皆さん、花見ういろとかいいんじゃないでしょうか~♪

食べたくなってきた~!!

ちなみに個人的にですが虎やさんの虎虎焼のハチミツ味が最高に好きです

ういろの賞味期限は購入した次の日までですけど、虎虎焼は賞味期限1週間ですしお土産にも最適!

 

虎やういろ

三重県伊勢市宮後2丁目2-8(新道商店街)
Tel.0596-23-5005(代) 

本店:営業時間9:00~18:00

ええじゃないか便バナー修正

どうやら前に掲載した【ええじゃないか便】のバナー

【これじゃあ使えないよ!!】という意見を多数頂きましたので改めて掲載させて頂きます。

 

<a href=”http://ejyanaika.com/index.html” target=”_blank”>
<img src=”http://www.ise-kanko.jp/common/ejyanaika.gif” border=”0″ alt=” width=”160″ />

 

※上記がアメーバブログ用のタグになります!!皆様のご協力よろしくお願いします<(_ _)>

美味しい団子屋さん

なんだかあっという間に3月ですね(^^♪

ということは早ければ今月終わりには桜が咲いたりするのかなぁ:lol:

実は伊勢には桜の名所があるんです!

伊勢神宮内宮近く五十鈴川の桜、二見夫婦岩近く音無山の桜、度会橋付近宮川堤の桜!

ソメイヨシノ、ヤマザクラ等綺麗に咲き誇りますよ~。

ところで、またまた食べ物の話で申し訳ないんですが(笑)

お花見といえばやはり、花見団子ですよね。美味しい団子屋さん・・ご存知です??

私は知っています(エッヘン♪)

というよりも、伊勢に住んでいる人なら皆知っていると思います。

お花見じゃなくてもついつい食べたくなります!

その団子屋の名前は【伊勢おかき本舗】です(^^)v

今伊勢市民の人は【なるほどぉ~】と思ったんじゃないでしょうか??

醤油味と黒蜜味があります♪

「種次郎団子」という名前がついているそうな(^^)v

タレがたくさん!!団子にこれだけタレがついてくると嬉しくないですか??(タレという言い方であっているのかな?人によってはタレだったり、餡だったり、蜜だったりいろいろ言い方があるみたいですが・・)

冷めても美味しいけど・・・

やっぱり、アツアツを食べてほしいなぁ。

あたたかくて、お餅がフワフワで、タレの味がまた良い味で、本当に最高の団子ですよ。

お持ち帰りはもちろんのこと、中でも食べることができるんですよ

何回見ても美味しそう~

黒蜜と醤油・・どっちも捨てがたいなぁ・・。

どっちも本当に美味しいんですよ(^^♪

というわけで皆さんも是非両方食べ比べてみてください!

そうそう団子の説明なのになんで店の名前が【伊勢おかき本舗】??と思った方いらっしゃるのでは??

実はお店の中にはたくさんの【おかき】が売っているんです☆彡

それも1種類、2種類じゃありませんよ。た~くさんです♪

なので、団子も買えちゃうし、おかきも買えちゃうし、嬉しい限りです。

おかきは日持ちもしますからお土産には最適かも~!

団子はその場で食べて、おかきは家用に買って・・という人もたくさん見かけます。

一度食べてみるとその味にはまること間違いなし!

伊勢おかき本舗
伊勢市小俣町相合1306
TEL 0596-22-5000
営業時間
AM10:00〜PM6:00

Home > Archives > 2011-03

Calendar
« 2011 年 3月 »
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
ブログ伊勢だより

Return to page top