白石寿司を定食仕立てに。

130709daiki01
いよいよ、白石持ち行事が始まります。
この行事に因んで白石寿司を考案しましたが、より多くのお客様に気軽に召し上がっていただけるよう、定食仕立てに致しました。野菜の炊き合わせにもずく、茶碗蒸しと一緒にお召し上がりください。
俵型の御飯も白石に見立てています。中にそれぞれ鮭、ひじき、アサリのしぐれの具がはいってて、三種の味が楽しめます。
9月1日の白石持ち行事最終日までの毎日、昼夜通しでご提供しております。
遷宮の記念に、食の思い出としていかがでしょうか?
1人前1500円。参宮木札付は1800円です。
ぜひこの機会に、老舗の味をご賞味くださいませ☆

七夕弁当

130617daiki01
のし梅の天の川に黒豆をゼリーで包み蛍に身立てました。尾っぽに練玉で光ってるところを表してます。
旬の鰻を印籠煮にしました。
鰻はどんな料理法でも旨いですねー。
お造りはよこわと鯵。海のサラダとして、はも、すずきの洗い、車海老の霜降りを。揚物に鮎の香草揚げ。
他に志摩産の海ぶどうのみぞれ和え、鳥羽蛸の柔らか煮、野菜は冬瓜に小茄子、新蓮根と初夏の素材が盛り沢山。吸物は鱧の羽二重にズッキーニを添えて。
御飯は新商品のお白石寿司。
白身魚を白石に見立てた手毬寿司です。
7月下旬から始まる白石持ち行事に合わせて考案しました。
召し上がられたら白石持ちへの気分の高まりを感じていただけると思います。
地場産の春慶二段弁当に盛込んで1人前3500円です。
7月中旬までの期間限定メニューです。よろしくお願いします。