伊勢志摩松阪のoh!土産とおみやげ話

なべ餅

ゴールデン・ウィーク、終わっちゃいましたねぇ。
連休はお出かけだったって人がきっと多いんでしょうが、私もその一人。
近場をフラフラではあったけど、連休みっちりと出かけておりました。
実は昨日は、我が事務所の代表とその奥方が津で行われたライブ(3曲だけだったけど。)に出演してたため、気合いを入れて鑑賞してきました☆
代表頑張ってね☆ライブの様子
もう心ん中は、「ちゃんと歌えるかなぁ?」とか、「失敗して泣かへんかなぁ?」とかなんて、ドキドキしっぱなしだったけど、無事に終わって安心安心。
手前味噌ながら。
「代表、お上手でした〜!! でも、トークは自由すぎてた気がしますぅ〜!!」

とまぁ、代表の歌を聴く数時間前、私は何故か大台町におりました。
代表出演のライブに付き合ってくれた友人が、「じゃあ多岐原神社に付き合って☆」との希望だったため、ライブが始まる前に行ってみようって事になったのです。
川、キレイだねぇ♪
お天気が良かったから気持ちいいドライブになりまして、ちっちゃいけど感じのいい神社を参拝し、これまたちっちゃい滝を眺めて和み、「さぁ、行こか!!」と二人がまず向かったのは、「モンマルトル亀屋(かめや)」でございました。

「モンマルトル亀屋」は、宮川村に入る手前の42号線沿いにあるお菓子屋さん。
道を挟んだ向かい側には、道の駅や大台町役場があるから、分かりやすいです。
でも多分その前に「なべ餅」の文字がどんと目を引くと思います。
だって私も友人も道中、「なぁ、なべ餅って…。何さ?」なんて色々と予想してたくらいだもの。

その名もインパクトの強い「モンマルトル亀屋」。
外観はものっすごい和です。でも、モンマルトルです。
ツボです。
中に入ると、左(って言うか正面)は和菓子で、右のショーケースはケーキ関係。
しかもすごいのが、ケーキの金額でして。
1個200円代!! 伊勢ではなかなか見られない安さです。
デザインだって可愛いから、伊勢だと300円以上はしそうです。
この値段のインパクトは、帯広に行った以来です。(安かったっ!!)
でも残念ながら、自宅に帰るのは早くても9時だからケーキ購入は断念。
当初の予定通り、「なべ餅」を買う事にしました。
なべ餅の箱
お店の人に「なべ餅」の由来を聞いてみると。
「杵で餅をつくと隣近所に聞こえてしまうから、鍋の中で半づきで餅をついて内緒で家族で食べてたので、この名がついた。」らしい。
別名ないしょ餅と言い、この辺りの名物餅なんだそう。
聞いてみると何だかスゴい名前の由来なんだけど、その時代はきっとそんな事言ってられないくらい大変だったんだろうなぁと、考えちゃいましたよ。
なべで作ったっぽくないなべ餅
そんななべ餅の材料は、小豆・佐藤・餅米・よもぎ・きな粉と、いたってシンプル。
見た目は、小柄なぼたもち的雰囲気です。
あんこも餅も半づき(うちの実家では半殺しと言う。恐ろしい。)。
柔らかい皮からは、よもぎの香りがしてきます。
何だか凝ったお菓子もいいけど、婆ちゃんチックでシンプルなこんなお餅もいいなぁ♪と思いました☆
柿のも美味しかった
そうそう後、一緒に「柿衣」ってのも買ったんだけど、干し柿の中に白あんが入ってて、とても上品な味でした。ただ干し柿(甘い)に白あん(甘い)の組み合わせは、甘いモノ好きの方のみオススメってことで。
(↑当たり前ですか。)

個人的おみやげ理由………名前と由来はインパクトあり。後、美味いし。
ただ由来を聞いちゃうと、ちょっと切なくなっちゃった…。
お店の外観
モンマルトル亀屋(かめや)
三重県多気郡大台町佐原604-2
0598-82-3366
(営業時間・定休日を確認しようと電話してみたけど、お休みのようでした。)

7 Comments

    あったあったこのブログ!!
    ひと安心!取り急ぎお礼申し上げます。

    画像も相変わらず綺麗!綺麗!
    文章も丁寧ですよ!

  • シュルシュさんこんにちは、ハセガワです
    早速コメントありがとうございます。

    いろいろ試しながらで見れない時もあったかもしれません不安定ですいませんでした。
    ほっとメニュー同様こちらもよろしくお願いします。

    文章やわ画像やらお誉めいただき、くすぐったいですが、ワタクシもTハシさんも誉められて伸びるタイプですので(^^)とても喜んでおります。

  • 本題から外れますが・・・
    ギター弾かれるんですね(^^♪
    奥様と2人で、ギターのみのようですが、フォーク系?
    えーっと私たちも仲間で、ホントに内輪で手作り的なコンサートを2年位前からやってます。
     10組ほどの出演者とその関係者(口コミで集まってくださった人々とも言うのですが・・・)が観客といった、アットホームな感じで会場は海の上、その名も『筏コンサート』今回で第4回だったんですよ!
     残念ながら私はギターも弾けず・・・唄も聞くほうで・・・主に食品販売で活躍しています(^_^;)
     よろしければ次回開催の際には、チラッと見に(聴きに、そして食べに)きてくださいませ・・・
     そして後になりましたが、こちらのブログ最近見つけました。楽しみが1つ増えました。って感じです(^.^) 頑張ってください!
     
     

  • 気持ちはいつもROCKなハセガワです。
    今回は同級生が主宰のギター教室の発表会ということで、場に合わせてフォークギターでした。
    電気のギターとクラシックギターしか持ってないんで、今回は友人のギターを借りて出ました

    演ったのはダイアナロスとドリカムとキャンディーズ…2人から始め最後は6人。と増殖する構成で騒いできました。どんなんやったかはご想像にお任せします。(^^)
    イベント・にぎやか好きですんで、またご案内下さい。
    んでこちらのブログもよろしくです。

  • 去年のゴスペル情報は読みましたが『気持ちはいつもロック!』
    んでこちらのブログに又また登場させて下さい!ハード?ソフト?(コンタクト)ではないです。(笑)
    サンタナ、ディープ・パープルはいかがですか?
    ピンク・フロイドの『アトム・ハート・マザー』の<マネー>なんか今もってその種の話題になるとBGMに流れてきますしね・・・
    ゲイリー・ムーア、デイブ・メイスンetc.のギターの音色・歌声(シャウト)も好きなんです。

    なべ餅から以外な展開になりましたね・・・
    Tハシ嬢の体調を心配してます。
    先週末のお疲れが出てきたんでしょうね。
    ゆっくり休養し月曜日からのブログを楽しみにしてますからネ!!

  • 「マネー」は{狂気}に収録されてました。訂正します。

  • 今(昨)夜は件のギター発表会の伊勢地区打ち上げで、今戻りました、アートロック世代のハセガワです
    初めてのステージはZEPPELINのコピー…あ〜懐かし。
    その頃はロッカー時代のカルメンマキさんと麻雀をし、サザンのカニさんとは一緒に銭湯通い、やめてしまったターボー(大森)はバイト仲間etc.とまわりの方は華々しかったです。
    インストルメンタルのプログレはちょっとニガテ、Yesみたいなのは好き、サンタナやディープパープルは教科書みたい、デイブメイスンLet It Flowは心に残る名盤…CDで買いなおしました。
    いやぁこんな話をしだすと別のブログがいりそうです(^^)

Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.