伊勢志摩松阪のoh!土産とおみやげ話

頭せんべい

あれはまだ今年に入ったばかりの寒かった頃、大内山にある頭之宮四方神社に行きました。
頭之宮四方神社は「頭之宮さん(こうべのみやさん)」と言う呼び名で親しまれていて、その名の通り、頭に関する祈願に対して霊験あらたかな神社と言われています。
なので受験シーズンだったこの時期は、山間の静かなこの神社も受験生とその家族で、なかなかの混雑ぶり。
中にはご祈祷をするのにエキサイティングしすぎて、神社の人に声を荒らげる人もおり、その横を「みんな真剣やのに、軽い気持ちできちゃってゴメンナサイっ!!」と謝りつつすり抜けた覚えがあります。
かく言う私も、遠く離れた受験生さんの合格を願ってお参りしたのですがね☆

さて、駐車場から神社までノンビリと歩いていた時に、ちっちゃくて古びたお土産屋さんを見つけました。
昔ながらのガラス戸の向こうの棚には、ほんの少しばかりの商品が並べられていたのですが、目を引いたのが「頭せんべい」と書かれた文字。
「頭せんべいって言うんやで、頭之宮さんと関係あるんやよなぁ?」
と私が言うと、一緒にお参りしてくれた友人も
「そうやんなぁ。」
では是非とも買ってみたいっ!!とお店の引き戸をあけようとしたんだけど、どうも閉まってるみたい。
と言うよりも、お店自体が営業してるのかも怪しい状態。
仕方ないので、この時は涙を飲んで諦めたのですが、先日、再び大内山を訪れた時にありましたっ!!!
大台の道の駅に。
何だ、最初から行けば良かったと思ったのは言うまでもありません。

見つけたのは、大台町にある道の駅「奥伊勢おおだい」。
店内には、袋入りと箱入りが売られてました。
さすがに箱入りはお使いものっぽいし、一人では食べきれないと判断。
袋入りの大きなヤツを買う事にしました。
15センチ(計ってみました☆)もある大きな煎餅が6枚入って368円。
数字だけだとピンとこないかも知れないけど、実物を実際見てると安いような気がします。

この頭せんべいを製造販売してるのは、大内山駅の前にある「とらや製菓」さん。
ここは、大内山牛乳を使ったミルククリームが入った「みるくシュークリーム」が有名らしく、すぐに売り切れてしまうんだそう。
道の駅でも販売していましたが、見てるそばからどんどんと売れていってましたよ。

頭せんべいに話は戻ります☆
このおせんべいはもちろん、頭之宮さんにちなんで作られたせんべいです。
表面には、神社の絵柄の焼き印が入ってます。
食べると、ほどほどの固さとパリッとした食感。
それと香ばしい香り。
卵がたっぷり入ってるのとシンプルな材料で作られているため、昔懐かしい味わいになっております♪
ジャンクなお菓子も好きだけど、たまにはこんな優しい味のお菓子もいいなぁ♪
あ、絶対お腹にも優しいから、これなら受験生さん土産にもいいかも〜☆と思いました。

ネット検索してみたら、ネットでも販売してました。
頭せんべいだけでなく、牛乳せんべい(大内山牛乳をたっぷり使ったせんべい)やクッキー、みるくシュークリームや飴ちゃんも販売されてるので、興味がある方は確認してみてくださいませ☆

個人的おみやげ理由………名前が名前だけに、食べると頭が良くなるような気がするだけでも嬉しい☆
最近、異様に物忘れがひどいので治るといいなぁ♪(←無理?)
あ、もちろん美味いです。

とらや製菓
度会郡大紀町大内山772-8
TEL 0598-72-2006
営業時間
AM8:00〜PM8:30

Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.