伊勢志摩松阪のoh!土産とおみやげ話

きつね火まつりの事

「きつね火まつり」は、飛騨古川のお祭り。
飛騨古川と言えば、水がキレイ、町並みがキレイ、酒は美味いし食べ物も美味いという、そりゃもう素晴らしい観光地でございますが、お祭りも有名で春の「起し太鼓」などはたいそう勇壮と聞いています。
今年、代表のご家族が見に行かれてみんなが元気で山車はきれいで素晴らしかったんですって!おまけに祭りの夜は、どの家でも料理やらお酒やらを用意してて、行きずりの人でもおもてなし受けれちゃうとか…太っ腹です。
そんな飛騨古川で18年前から若者が中心となって始まったお祭りが、この「きつね火まつり」。
そのお祭りが縁あって、5月25日の日曜に伊勢で開催されたのです。

前日は雨降りで、「明日は大丈夫か?」って心配してたけど、当日は無事にお天気回復。
回復しすぎて、狐組の町まわりが始まる頃には蒸し暑くて、きっと祭り装束の皆さんは大変だったと思います。

外宮出発には間に合わなかったけど、月夜見宮さん辺りから行列に合流でき、列の後ろを一緒にブラブラと歩きます。
始めて見る狐さんに、伊勢の人達も興味津々。
瞬く間に観客は増えていきます。
そこで登場するのが狐メイク班(仮。)さん達。

観客にどんどん狐メイクを施していきます。
私の中では、「伊勢の人達は恥ずかしがりやさんが多くて、こういったイベントに参加するのが得意でないかも?」と思ってたけど、皆ノリノリで、老若男女楽しんで狐メイクしておりました。
後日談ですが、その日の夜の銭湯は狐さんがたいそういらっしゃったそうで、祭りを見に行ってなかった友人が「何があったんかと思ったわ…。」と思ったそうです☆

高柳商店街のガンダムの前で、歓迎の木遣りや演舞が披露され、しばらくの休憩の間に殿様と狐の嫁様の撮影会。
と言うより、撮影会になってしまった感がありますが、みんなが夢中で撮影してしまうほど、このお二人がステキで…。
お婿様は2年目、お嫁様は初の役らしいです。
五十鈴川の水を飲んで育つと美人になれそうですが、(ちなみに私は飲んでない…。)飛騨古川の水を飲んでも美人が育つんだなぁと感心してしまうくらい、嫁様が別嬪さんでした…。
一生に1時間でいいから、こんな造作の顔になってみたいよ…。

この頃になると、狐メイクで歩くのに慣れたらしく、狐フルメイクにチャレンジしてる観客が増えてきました。
狐メイク→ヒゲと鼻の頭の赤いポッチン。
狐フルメイク→目尻と鼻筋がプラス。
ちなみに、フルメイクになってくると、写真撮られ率が格段にアップされます。
休憩の後に出発した行列は、宮川堤公園の祭り会場まで進みます。

祭り会場では舞台はもちろん、飛騨と伊勢の物産展も催されてました。
飛騨の串焼き、美味い〜♪
飛騨コロッケ、美味い〜♪
暑いし、ビール飲みてぇ〜!!!(禁止されてるのでガマン。)
今日、始めてお会いしたのに仲良くしてもらった古川町の「ふるさと応援団」のTさん(一応イニシャルで…。代表のお知り合いで「どじょうすくい」の踊り(?)の名人らしい)には伊勢うどんをごちそうしてもらい、しばらく古川に対する熱い思いを聞かせていただきました。
うん、私も頑張ろう。

楽しいお話を聞かせてもらったり、色んなブースで飲み食いしてると、あっと言う間に時間は経ち、いよいよ祭りもクライマックス、歓迎の宴とたいまつ行列の始まりです。

伊勢の有志による、歓迎の木遣りと太鼓の後に始まったのが、たいまつ行列。
ほの暗くなった会場に、たくさんのたいまつが灯ります。
たいまつの灯りの下でしずしずと進む行列は、なんとも厳粛で幻想的です。(たまにアマチュアカメラマンさんからの怒号ありですが。)舞台に列が到着すると、「きつねの嫁入り物語」の始まりです。

「きつねの嫁入り物語」のあらすじはこちら→☆


前日の雨で会場はぬかるんでいるにも関わらず、演者の人達は体を張って素晴らしい舞台を見せてくれました。
最後は、伊勢も飛騨も関係なく関わった人達が舞台前で踊り、盛大な拍手とともに祭りは幕を閉じました。

上手には言えないけど、こうやって祭りを通じて「町」と「町」が繋がると言うのは、なかなか大変な事だと思います。
でもこれをきっかけに、ご近所の町・県外に関わらず、みんなが仲良く繋がっていけたらいいなぁ。と思うのは、ただの理想論なのかなぁ。

そして最後に。
今回のお祭りに携わった全ての皆様へ。
ご苦労様でした。
そしてこんな楽しいお祭りを見せてもらってありがとうございました。
その気持ちでいっぱいです。
飛騨の狐組さんへ。
来年も来てな♪お待ちしております☆

■きつね火まつりのスライドショーはこちらから↓
※PCのみですm(_ _)m
きつねスライドショー

2 Comments

    りっぱなスライドショーありがとうございます!

    僕らも練習キツイですけど後で良かったって言ってもらえるとめちゃめちゃ嬉しいです。

    それにしても伊勢はホント行ってよかったです。
    また来年も機会があれば行きたいですね。

    というか個人的に行く遊びに行く予定を今考えてます。

  • 長キツネさんこんにちは
    今宵はTハシさんにかわってハセガワです。

    スライドショーですが、ホントは伊勢の人たちがお祭りを楽しむ”すっごくいい顔”がたくさん撮れてて、Tハシさんもそれらを「載せた〜い!…でも、断りなしに載せるといかんしなぁ」と我慢してるんですよ。
    おまつり中ちょっと会場を抜け出し、顔のペイントをしたままジャスコで買い物をしたのはワタクシです。チビさんが不思議そうにワタクシの顔を見てました(^^)

    今回、本当にありがとう&ご苦労様でした。

Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.