伊勢志摩松阪のoh!土産とおみやげ話

宇治橋渡始式のことをチラリ。

さて、長い間行われていた工事も終わり、11月3日はいよいよ伊勢神宮内宮さんにて、
宇治橋渡始式が古式にならい執り行われます。
11月3日が過ぎれば、ピカピカの宇治橋を渡る事が出来るんだけど、
「そーいや宇治橋は今、どーなってんだろ?」と、お使いついでに久しぶりに内宮さんに訪れてみました☆
ありがとさんでした&初めましてな宇治橋。
朝9時半過ぎに訪れた平日の内宮さんは、さすがにまだ駐車場に車を停める事ができ(10時半には満車だったけど…)、
久しぶりにノ〜ンビリと散歩。
完成した新宇治橋の欄干には白いカバーがかけられて、何だか不思議な感じがしましたが、
この姿を見られるのは後20年後。(多分ね)
そのせいか、たくさんの参拝客が写真を撮っておりました。
ギャラリー多しっ!!
私も、もちろんパチリ。

欄干白カバー付きのレアな宇治橋が見たい人はぜひ、早い目に行ってみてねっ☆
どーんと赤福っ!!
でもってその後は、赤福さんで季節最初の「赤福ぜんざい」をいただいてまいりました。
一度聞いてみたかった、「赤福は入ってるの?」の質問には従業員のオネーサンに
「お客様…」と軽く失笑されましたが、赤福は入ってないそうです。(←当たり前ですか。)
肌寒くなってきてからの温かいぜんざい、それほど甘くもなくてお餅の香ばしさが先にたって、
それはそれは美味しゅうございました。
1杯500円の幸せ、参拝した後はぜひ、食べて行ってみて下さいませ☆
ぜんざい、美味しっ!!
話がそれましたが、そんなワケで、11月は宇治橋渡始にちなんだ奉祝行事がてんこ盛りになっております。
スケジュールをさっくりと載せさせていただくので、「行ってみたいなぁ♪」と思ったらぜひ、足を運んでくださいね♪
詳しくは、それぞれリンクを貼っておきますのでご確認くださいませ♪
人人人で、それはもう混雑するとは思いますが、次は20年後ですよ〜。長いですよ〜っ。

そうそう、11月は宇治橋渡始式以外にも様々なイベントが盛りだくさんでございます。
「行ったのに渋滞にハマってたどり着けなかった…(←実話)」は悲しいので、
伊勢観光協会や伊勢市のHPで情報確認はおこたりなく〜っ!!
激レア!! だと思います☆
11月3日(火)
内宮にて 宇治橋渡始式
おなじく内宮にて 宇治橋渡始式奉祝公開舞楽 

※ 宇治橋渡始式奉祝行事は、連日各所で行われます。
詳しい予定は↓コチラでご確認ください。
伊勢神宮HP、最新情報のページはこちら→☆
また、宇治橋渡始式に伴う交通対策については、伊勢市のHPをご覧ください。
相当の混雑が予想とされるので、キチンとチェックしといてくださいね☆
伊勢市HP、交通対策のページはこちら→☆

4日(水)
内宮にて 宇治橋渡始式奉祝公開舞楽
5日(木)
内宮にて 宇治橋渡始式奉祝公開舞楽

7日(土)
宇治橋渡始奉祝 愛媛県西条だんじり 

8日(日)
宇治橋渡始奉祝 愛媛県西条だんじり 

伊勢市HPはこちら→☆
伊勢市観光協会HPはこちら→☆
伊勢神宮のHPはこちら→☆

3 Comments

    あぁ~もう赤福ぜんざいの季節なんですねぇ~♪

  • 赤福ぜんざい、随分昔に、お花見のときに食べました。

    赤福ぜんざいの「あんこ」「お餅」は同じ物を使っているだろうから、
    入っているのと同じじゃんなんて思っちゃうけれど、
    本当に違うのかな?

    宇治浦田駐車場隣接の親戚のオバちゃんは、
    「週末になると混雑して出かけるのも困る」って言ってました。
    「ETC 1000円」「江原さん スピリチュアル(本が出版されてるし。。。)」効果なんだろうね。

  • 武さんへ。
    ええそうです、美味かったですよん♪

    ぽん太さんへ。
    先日はありがとございました☆
    宇治橋がピカピカになったし、今年いっぱいは混むのかなぁ?
    ドキドキ…。

Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.