伊勢志摩松阪のoh!土産とおみやげ話

おかげ犬だワン。

ここ最近、携帯会社のお父さん犬のおかげで、犬が好き〜♪って人は、ホントに多いと思います。
現に私も犬は大好きでございます。
とは言うものの、私の場合は子供の頃に犬に指の先っちょを噛まれておりまして、
それ以来「犬なんてキライだーっ!!」と、そりゃもうずーっと宣言しておりましたが、
この歳になって犬と接する機会が急に多くなり、
それと同時に犬に対する恐怖感もなくなりました。
慣れって大事です。
ちなみに、犬のサイズと恐怖感は比例しておりまして、レトリバーサイズまでなら間違いなく大丈夫。
でも、ヨーゼフ(ハイジのね☆)だと微妙です…。

と言うのはさておき。

犬と人間は、古代から密接な関係を続けてきました。
今でこそペットとして可愛がられているのがほとんどですが、
昔は家の見張り役として、また狩猟のためなど、犬は常に人間のごく近くで人間を助ける役割を担ってきました。
それは、人に飼われている犬は自分と人間の家族を1つの群れと認識し、
その上位の者に対して忠実になると言う習性を持っているせいだと言われています。

要は、犬は賢くて人の言う事をよく聞いてくれる、いいヤツなのです☆
(↑難しい事書くのに疲れたらしい。)
犬の代参りと言うそうです。
そこで本題。

さてみなさま、「おかげ犬」はご存知でしょうか。
江戸時代、日本中が「おかげまいり」と称して、伊勢参りフィーバーしてましたが、
中には病気などで来たくても伊勢に来られない人もいらっしゃいました。
「おかげ犬」とは、そんなご主人様の代わりにおかげまいりをした犬なんだそうです。
首に往復の費用と初穂料を入れ、近所の人達に連れて行ってもらったんだそう。
きっとご主人様のために、長い距離をひたすら歩いたんだろうなぁ。

動物映画を見ると必ず泣いてしまう私にとっては、その光景を想像するだけで泣けてきます。
ちなみにBGMは何故か、あの有名なサントリーのウイスキー「トリス」のCMの音楽です。
これだけで分かる人は、間違いなく同世代です。
おかげ犬説明でございます。
話を戻して。
そんな願いを届けてくれるかも☆な「おかげ犬」のグッズは、
たまたま宇治橋を見に行った時、おかげ横丁内にある「おみやげや」さんで見つけました。
以前は、赤福の赤太郎グッズが販売されてたとこです。
店内には色んなデザインの犬グッズがありますが、私はこのヌクヌクとした顔のおかげ犬が一番好き。
みくじでございます。
入り口では、おかげ犬みくじが300円で、店内ではおかげ犬ストラップが840円で販売されております。
買う買わないはともかく、特にこのおみくじの、しかも集団の可愛らしさは個人的に鼻血モノでございます。
パッチリしたお目目が「んー?」っとばかりに、こっちを向いております。
ストラップの方が、顔はキリリと男前です。
萌えます。
陶器かと思いきや、多分和紙か何かで出来るっぽいストラップ。
ふっくらした形と優しい色合いで、触ってると何だか癒されます♪
買った時は、「ちょっとお高め?」なんて思ったけど、可愛いのでもう万事オッケーです☆
伊勢土産としてはちょっと変わっているけど、時にはこんなお土産もいいのではないでしょうか?
ストラップでございます。
私の願い事は、このおかげ犬ストラップには届けてもらわなくてもきっと大丈夫なハズ。
ただ時々は、その可愛らしい見た目で、この荒くれ者の心中を鎮めてほしいものでございます。
(↑いや、こっちの方が大変かと。そして何だかいやらしオッサン目線。)
おみやげやで販売してます。
伊勢内宮前 おかげ横丁のHPはこちら→☆
おみやげや
TEL 0596-23-8838

2 Comments

    犬も良いけれど、どちらかと言えばネコ好きぽん太です(^^)
    でも、ワンコも好きだよ~ん。
    昔は、友達の家に遊びに行って
    繋がれていて絶対に近くに来ないのにも、押さえててもらってたからねぇ。
    年と共に、平気になっちゃったよん。

    トリスの曲。せつないよね~。ワンコは階段を下りてきたりしてたよね。
    (曲も鼻歌できるくらいだよん。)

    おみくじもストラップも可愛いね~。
    休日は一杯だから平日じゃないと行けないかな?
    有休使っていっちゃおうっかな~(^^)

  • ぽん太さんへ。
    お、さすが同世代ですねぇ♪
    なんか、切ないCMでしたよねぇ…。

    他にもたくさんの犬グッズが取り揃えてあったので、ぜひ見てみてくださいね☆

    ちなみに私は、フクロモモンガ派です♪(←いや、飼ってるだけかと…。)

Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.