伊勢志摩松阪のoh!土産とおみやげ話

宇治橋渡り始め 祝まんじゅう

無事に宇治橋の渡始式も終わり、「行ってきたわー」との声も周りからちらほらと聞いております。
私も機会があって何度か渡ってきたけど、新しいってだけでもワクワクするのに、
檜の良い香りがフワンとして、ピカピカの欄干は柔らかい触り心地で、何だか穏やかな気分になれます。
昨夜なんて、夢の中で宇治橋渡ってて、やっぱり「ええ匂い〜♪」と、
宇治橋の欄干をひたすらさすってました。
どれだけ好きなんだか(泣)

さて、新宇治橋の完成で、毎日のように色んな行事が目白押しでしたが、行事以外でこんなのも見つけました。
と言うより、「こんなんあるよー♪」と頂きました。
包みが渋い☆
それは、「宇治橋渡り始め 祝まんじゅう」。
おはらい町にある、「五十鈴茶屋」さんで販売されているおまんじゅうでございます。
和菓子屋さんと言えば、常にその時期の和菓子を販売するため、
ダイレクトに季節の変わり目を感じる事のできるアイテムなのですが、
特に五十鈴茶屋さんは、季節の美味しい和菓子を、キレイに整えられた庭を眺めながら、
美味しいお茶と一緒にいただけるので、私の大好きなお店の1軒でございます。
久々の紅白饅頭☆
その五十鈴茶屋さんが、期間限定で販売してる、祝まんじゅう。
渋い絵柄の宇治橋の包みを外すと、中からは紅白の薯蕷饅頭が顔をのぞかせます。
やや小振りのおまんじゅう、見た感じは直球そのまんま「ザ・まんじゅう!!」ですが、
中を割ってみるとこしあんの、やっぱり「ザ・まんじゅう!!」です。
ホントにベーシックなまんじゅうです。
大きく見えますが、コンパクトサイズです☆
が、まんじゅうは何個でも食べられるくらい大好きなのと、やっぱり「宇治橋渡り始め」って書いてあると、
何となく顔がゆるみます。
2個入り350円のまんじゅうで上機嫌になれる私、ちょっと安いかも(泣)
中はこしあんです☆
「宇治橋渡り始め 祝まんじゅう」、五十鈴茶屋にて今月いっぱいまで販売しております。
2個入り350円、6個入りだと1000円で、たくさん入ってる方がお得となっております。
確か、5日間ほど日持ちがすると思うので、ご近所や会社のお土産の1つにどうでしょうか?
20年に一度の事です、お土産にもらった人は、きっと間違いなく喜んでくれる事と思いますよ。
お土産にさいこー☆
五十鈴茶屋のHPはこちら→☆
限定菓子についてはこちら→☆

4 Comments

    五十鈴茶屋さん♪

    お庭みながらのわらび餅が大好きでよくいってます・・

    薯蕷饅頭も美味しそうですなっ♪

    お酒も甘味も好きなけしからん私ですが、さすが6個はキツイな…

  • 6個いっぺんに食べられるサイズだとは思うんだけど、
    それをしてしてしまうと、私の女子の部分が尚一層減るので
    それだけはやめときますっ。

    個々のお庭、キレイだよねぇ♪
    私も大好きです。
    落ち着いたら、ぼーっとしにいく予定でございます。

  • 祝まんじゅうの販売期間が延長になりました
    12月いっぱい~お正月期間くらい(予定)まで
    販売するそうです。

  • ガキさんへ。
    情報、ありがとございます☆
    さっそく書き直させてもらいますねっ☆

Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.